美白を手に入れられる|もうシミには悩まない

自宅でピーリング

2人の女の人

石鹸とローション

出来てしまったニキビ跡をすばやく消す効果があるのが、ピーリングです。ケミカルピーリングはエステサロンや美容皮膚科で出来ますが、ピーリング剤を購入すれば自宅でも出来ます。ピーリング石鹸で顔を洗えば、洗顔をするだけで肌の古い角質が取れます。ターンオーバーを促進をして、ニキビ跡を薄くする効果があります。また、シミの原因であるメラニン色素の排出もできます。ピーリングローションは、洗顔後にコットンに含まれて、ふき取るようにしてつけるプレ化粧水です。たまった角質や洗顔では落ちきれなかった汚れが落ちて、化粧水のスキンケア成分の浸透力を高めることができます。週に1〜2回くらい、定期的にピーリング石鹸やローションでスキンケアをするのがお勧めです。

ホームエステが出来る

ケミカルピーリングは、グリコール酸やフルーツ酸などの酸を使用して行うスキンケアです。ピーリングで使用する酸には沢山の種類がありますが、それぞれで古い角質を分解する働きがあります。肌の再生能力を高め、むきたてのゆで卵のようにすべすべにできるスキンケアです。ターンオーバーが乱れて古い角質が溜まっていくと、ニキビ跡、シミ、くすみ、そばかすの原因になります。ニキビ跡が何ヶ月も治らないと、一生残ってしまう場合もあります。自宅で使えるピーリング石鹸があれば、エステと同じようなスキンケアができます。市販品はプロが使うピーリング剤よりも酸の濃度が薄めなので、エステよりも効果が劣ります。しかし、誰でも安全に使えるというメリットがあります。